社内にはなかったアイディアを得て、新しいチャレンジをより良い方法論で

NUMBER
29
CATEGORY
市場調査 

ビザスクのご利用のきっかけを教えてください。

当社は個人の副業も応援していることもあり、個人的にもすきま時間を活用して自分の知見を活用するシェアリング・エコノミーのサービスに興味を持っていました。知人からビザスクの評判を聞き、登録をしてみたところアドバイザー依頼を受けました。アドバイザーの立場でスポットコンサルを理解していましたので、自社内に知見がないテーマが見つかった際に、ビザスクを使ってみようと思いました。

 

どのような案件を依頼されたのでしょうか?

当社は、皆様の「もしも~~ができたら」という思いを形にするための事業として、ドロップシッピング事業、アフィリエイト事業、教育支援事業を展開しています。その中で、新しいチャレンジを考えていた際に経験者のお話をお伺いしました。1つは、海外メーカーの取引先の見つけ方や取引方法に関して並行輸入の方法についての知見をお持ちの方との面談です。他には、ある商材をオンラインで紹介する際の魅力的な商品の訴求方法ついてです。また、消費者ニーズを把握し、適切な商品開発とお客様への提案を進めるための顧客ニーズの調査でもビザスクを利用しています。

いずれもWEBで案件を公募して、アドバイザーの方にご経験や想定質問への回答を伺いながら実際に面談する方を選定していきました。特定の商材をネットで取り扱った経験を求めていたので、対象となるアドバイザーは多くないと考えていましたが、お話をぜひ伺いたいという方にめぐり会うことができました。

 

面談の成果をどのように感じていますか?

どの案件でもそれぞれのアドバイザーに、有益なアドバイスをいただいたと感じています。 ビザスクの魅力は、ビザスクがあるからこそ会える人がいるということではないかと思います。自分のネットワークでも、理想的な人を探すこともできるかもしれませんが、時間がかかってしまいます。また、事情をご説明して、謝礼のお渡しの仕方の相談も個別にすることになります。しかし、ビザスクを使えば、スピーディに1-2万円という金額で、堂々と聞きたいことをお伺いできます。手軽にかつ計画的に利用できますので、得た知見も業務に活かしやすいと思います。